病院のご紹介

南魚沼市立病院医療情報システム構築業務

南魚沼市立病院医療情報システム構築業務に関する公募型プロポーザルについて

【令和2年10月5日更新】

 南魚沼市民病院および南魚沼市立ゆきぐに大和病院が共同使用している南魚沼市立病院の医療情報システムは、平成27年度に電子カルテシステムとその他関連システムで構築・導入し、各システムが情報連携しながら稼働している。導入から歳月が経過しており、本構築は現行システムの老朽化による再構築となる。

  また、医療情報システムは当病院群の業務、患者の生命を支える重要なインフラであり、医療の特性(非定形的な業務、多職種、業務時間 ・ 場所の非固定化、医療制度、医療保険制度の頻回な改定、2年ごとの診療報酬改定)への対応、業務の効率化及び質の向上、医療情報システムの円滑な更新、安定したシステム稼働の目的を達成するとともに、現行の医療情報システムにおける課題の解消を図る。 ついては、多岐にわたるシステム構築のため、企画力、技術力、創造力、専門性、プロジェクトマネージメント、実績等の各要素を含めて総合的に優れた提案を得るために、豊富な経験、技術・ノウハウを有する構築ベンダーをプロポーザル方式により選考する。

業務名

南魚沼市立病院医療情報システム構築業務

業務内容

医療情報システムの構築

  1. 稼働に必要なソフトウェアおよびハードウェア一式の整備
  2. システムの稼働に必要な院内LANの設計および施工
  3. 現状調査、スケジュール管理、運用確認、各種マスタの作成、操作訓練、運用リハーサル、既存機器との連携、既存データ移行作業
  4. 南魚沼市民病院および南魚沼市立ゆきぐに大和病院の両病院間に構築済みの専用回線(VPN)により、当病院群のシステムの共同利用を想定し、基本的にサーバ群は南魚沼市民病院に置き診療情報連携を図る

詳細は、下記様式ダウンロードにある南魚沼市立病院医療情報システム構築事業に関する実施候補者選定に係る企画提案実施要領をはじめ、南魚沼市立病院医療情報システム(電子カルテシステム)調達に伴う選定要件【仕様書兼回答書】(別紙1)( 以下、「 仕様書兼回答書 」という。 )、 要件定義書 (別紙2)調達システム・機器数量一覧(別紙3) のとおり。

契約候補者選定スケジュール

・公募要領の公表・募集開始 令和2年10月5日(月曜日)
・質問書提出期限 令和2年10月8日(木曜日)
・質問に対する回答 令和2年10月9日(金曜日)
・参加申請書等提出期限 令和2年10月12日(月曜日)
・一次審査の結果通知 令和2年10月14日(水曜日)
・企画提案資料提出期限 令和2年10月20日(火曜日)
・二次審査(プレゼンテーション・デモンストレーション)   令和2年10月下旬
・結果集計・業者選定 令和2年10月下旬
・最終選定結果通知 令和2年11月上旬

様式ダウンロード

【令和2年10月7日修正】別紙2 要件定義書 の2ページ、ゆきぐに大和病院の標榜を修正しました。

  修正前 修正後
リハビリ科
眼科
小児科
婦人科
皮膚科
合計 8科 9科

 

お問い合わせ
担当
南魚沼市民病院 情報システム室  担当 渡辺・嶋田
住所
〒949-6680 新潟県南魚沼市六日町2643番地1
電話
025-788-1222(代表) FAX/025-788-1231

お問い合わせフォーム